アレックス実践データまとめ スロット

【ホントに最後】アレックスの打ち納めでまさかの高設定をツモった話

クズ夫

どーも、バケのヒキに定評のあるクズ夫です。

今回はアレックスとのお別れをしてきました。

本当の本当に最後じゃよ

ビタロウ

以前、5号機完全撤去が2022年1月と言う情報が出回り、当ブログでもアレックス打ち納めと称した記事を出したことがあった。しかし、実際は2022年1月末までの5号機完全撤去と言うのは業界団体の自主ルールだったようで、公的には機種の検定もしくは認定の満了日までは設置可能との事であった。2月以降も打ち納め記事の後にロスタイム的な感じでアレックス実践記事をあげた事が何度かあるのはそのためだ。少し前置きが長くなってしまったが、今回は本当に最後、アレックスとのお別れ会、打ち納め実践最終回である。

アレックス 実践

4月末日、撤去前にもう一度だけアレックスを思う存分堪能しようと思い、僕はコンビニのATMの前に立っていた。召喚する諭吉さんは10人。撤去前の機種に高設定を使うようなホールじゃない事は知っているので、おそらく設定1を丸一日打つことになるだろう。下手すると半数以上の諭吉さんが天に召されるかもしれない。いや、全滅の可能性だってある。それでも最後に始祖鳥と戯れたいのである。

台を確保し、打ち始めて数ゲームでリプレイ疾風フラッシュ発生。久しぶりにお座り1本で来るか?と思ったが重複無し、残念。数本入れた所で今度は音痴音が鳴るも普通にブドウが揃う…。設定とは関係ないところだが、外すとやっぱり凹んでしまう。

クズ夫

今日はダメかも…。

そうこうしているうちに1人目の諭吉さんが旅立つギリギリのところで初ボーナスRBゲット。出玉はすぐに飲まれたが、次のボーナスまでは大して掛からず100G程で予告音無しからいきなりリーチ目が出て鳥BB、からのクレジット内即連BBで曲変化。この曲を聴くのも最後だと思うと感慨深い。次のボーナスも比較的早めにBBが当たるが、ここからRBを2回挟んでBB間で600G程ハマってしまう。羽落ちが良かったので追加投資は免れる。

そして、ここからが凄かった。大したハマりもなく浅いゲーム数で当たっては即連を繰り返し、昼過ぎには出玉が4,000枚を超えていた。連荘中はマジで予告音鳴ったら3割くらいで当たる感覚。楽しすぎる。

しかし、出玉のピークはここまでだった。それまでBBが先行していたのだが、RBの方を多く引きはじめる。深いハマりは無いものの徐々に出玉は削られていく。それでも羽確率は未だに設定6の近似値を示しており、BB中のハズレ(高設定濃厚)やJAC役E(設定2以上)は出ないものの、JAC役C・Dは偶数・高設定寄りで推移していた。打つ前は「高設定なんてあり得ない」と思っていたが、そこそこのゲーム数を回した段階でボーナス確率、羽確率、BB中の小役確率、全てが設定6の近似値となっており、ほぼ6を信じて疑わなかった。

夕方以降も出たり入ったりが続き、結局夜になってもそれは変わらず出玉は現状維持で大きな増減はなかった。そんな中、アレックスを打てるのもこれが最後なので、音痴音発生時に今まで試したくても出来なかった打ち方をやってみることにした。やり方は簡単でワザとブドウを取りこぼしてフラッシュの有無を楽しむというもの。フラッシュすればボーナス確定でフラッシュ無しならブドウ or BB確定。次ゲームも期待感を持って打つことができるというわけだ。尚、取りこぼす際のポイントはリーチ目を出さないように気を付けること。

ブドウの14枚を生贄にする禁断の打法だが、まず音痴音の発生率が約1/2000と低く、音痴音自体を聞き逃してしまう可能性もある為、全く実戦向きではない。音痴音を聞き逃さないよう予告音に集中しながら打つこと約2時間、漸く待望の音痴音が鳴る。因みに時刻は21時頃、皮肉にもこの日一番のストレート700Gハマりを迎えた所だった。滑りでコマ数で判別したくなかったから目を瞑って左・中をフリー打ち、ブドウはテンパってなかったので右リールにはリーチ目にならないような適当な箇所を狙う。第三ボタンを離してフラッシュ無し…、これでRBは消えた。次ゲーム予告音、クソあちぃ‼ ブドウ付き鳥を下段にビタ押しからの上段赤7こんにちわ&消灯無し。成立ゲームなら音痴音よりも期待度高いヤバいヤツ。そのまま赤7を揃えて大満足。

更にこのBB中に事件?が起こる。なんとハズレとJAC役Eの両方が出現し、設定6の答え合わせまでさせてもらえた。閉店までの残り約1時間半、始祖鳥から設定6のお墨付きをいただきラストランを飾ろうとしたのだが、ここから閉店まで5連続でRBを引き、結局BBは引けずに実践終了となった。

流石バケ神、期待を裏切らないwww

ビタロウ

スランプグラフ

クズ夫

これぞ始祖鳥アレックスの高設定挙動‼

詳細データ

羽確率:678個(1/12.71)

投資:552枚(1,000円46枚貸し)

回収:3151枚

機械割:110.0%

BIG中:JAC役C 143回(1/5.210)  JAC役D 28回(1/26.61)  JAC役E 1回(1/745.00)  ハズレ 1回(1/745.00)

当選履歴

ゲーム数 ボーナス

備考

287 RB  
104 BB  
11 BB  
166 BB  
82 RB  
315 RB  
196 BB  
161 BB  
26 BB  
8 RB  
69 RB  
88 RB  
104 RB リプレイ重複
79 RB  
84 BB  
211 BB  
298 BB  
7 BB  
19 RB  
53 RB  
6 RB  
104 BB  
9 BB  
104 BB リプレイ重複
17 BB チェリー重複
117 BB  
40 BB  
79 BB  
15 RB  
10 BB  
77 RB  
48 RB  
142 BB  
76 RB  
147 BB  
66 RB  
213 RB  
442 RB  
159 RB  
148 BB  
58 RB  
190 BB チェリー重複
201 RB  
333 RB  
96 RB  
116 RB  
65 BB  
259 RB  
51 RB  
108 BB  
139 RB  
115 BB  
217 RB  
98 BB  
267 BB  
61 RB リプレイ重複
129 BB  
168 RB  
187 BB  
138 BB  
703 BB  
19 RB  
62 RB  
72 RB  
165 RB  
76 RB  
137   ヤメ

まとめ

まさかアレックスの打ち納めで(推定)設定6が打てるとは思ってもいなかった。平日のイベ無し通常営業、更には撤去前の機種に設定を使うような店ではないので、もしかしたら店側の設定打ち間違いなんじゃないかと本気で思っている。それはさておき、ラストアレックスで有終の美を飾ることが出来てホントに嬉しい。これまで始祖鳥には何度も煮え湯を飲まされ続けてきたが、面白すぎるゲーム性ゆえに打つことを辞められなかった。まるでDVを受けても彼氏と別れられない女である。そんなダメ人間を作ってしまうほど面白いアレックスともお別れだが、6号機からこのアレックスを超えるような素敵な機種が出るのを祈るばかりである。

アレックス関連記事

クズ夫

ブログ村ランキングに参加しています。

応援PUSHお願いします‼

-アレックス実践データまとめ, スロット
-, , ,