ジャグラー実践データまとめ スロット

レギュラー確率だけが設定6近似値のファンキージャグラー2を一日打ち切った結果

クズ夫

どーも、バケのヒキに定評のあるクズ夫です。

今回はファンキー2を一日打ち切ったデータを紹介するゼ

ビタロウ

今回は毎月5が付く日に開催されるジャグラー系のイベントに設定狙いで参加。久しぶりにファンキージャグラー2を一日打ち切ることとなり、RB確率を重視して粘った結果、残念ながら惜敗してしまった。今回も実践データをまとめたので紹介する。

ファンキージャグラー2 実践

ハッキリ言ってジャグラーシリーズの中では一番相性が悪いファンキー。その理由はBB偏向スペックなのに、何故か僕が打つとRBに偏りがちになってしまうからだ。しかし、この日はどうしてもファンキー2を打たねばならない理由があった。

現在マイホとして通っているホールは滅茶苦茶設定が読みやすく、更にライバルも少ないため重宝しているのだが、高設定投入の傾向として月3回あるジャグラーイベントではアイム、マイジャグ5、ファンキー2のいずれかに高設定が使われる割合が多くなる。具体例を挙げると、5日はアイム、15日はマイジャグ5、25日はファンキー2と言う具合に機種ごとに高設定を多く使うのだが、ご丁寧にこれらの機種が被ることが今まで殆ど無かったのだ。つまり、5日がアイムであれば、15日はマイジャグ5かファンキー2を狙えば高設定のツモ率が上がり、25日に至っては5日アイム、15日マイジャグ5とすれば対象機種がファンキー2で確定してしまうのだ。しかも、この法則に気付いている人が皆無なので笑いが止まらない。激アマの客層である。しかし、対象機種だからと言って全台高設定ではなく、あくまでも高設定投入割合が高いだけである。逆に対象機種以外にも高設定は使われているので、この単純な法則の迷彩になっているのかもしれない。

前置きが長くなってしまったが、前々回がアイム、前回がマイジャグ5だったので、今回はファンキー2を狙っているのだ。

第一関門の抽選も余裕でファンキー2に座れる番号を引き当て一段落し、いざ実践。

立ち上がりは中々重く、ペカッてはRBからの追加投資を繰り返して、初BBまでに10本ほど投資が嵩んでしまう。RBが先行気味だが設定差が大きいので問題なし。寧ろ歓迎する。RBに偏ってはいるがハマらずにBBもコンスタントに引くことができ、昼過ぎには投資分をキッチリ回収することに成功。

更に順調にペカり続け、1,000枚弱の差枚数まで到達するが、ここからBB間で900G弱ハマってしまい出玉を大きく削られてしまう。ここまでのデータを確認すると、総回転数3418GでBB12(1/284.8)、RB16(1/213.6)、ブドウ576個(1/5.93)でRB以外は微妙な数値……。前述した高設定の投入傾向と設定差の大きなRB確率を信じてここは続行を決意。

すると、ハマりで削られた出玉を取り返すようにBBが連荘し始め、ピーク時の出玉まで回復。からの再度ハマり…。

ファンキー2荒波過ぎんだろw

ビタロウ

その後もRBは引けるが、BB確率が回復することは無く、何と21時過ぎに持ち玉が尽きてしまい追加投資する羽目に。最後に少し連荘したものの、あと1BB足りずに閉店終了。

スランプグラフ

クズ夫

粘ったけどプラス差枚には一歩届かず。

詳細データ

ブドウ確率:1,303個(1/6.09)

非重複チェリー確率:228個(1/34.83)

単独BB確率:23回(1/345.3)

チェリー重複BB確率:4回(1/1985.3)

単独RB確率:25回(1/317.6)

チェリー重複RB確率:5回(1/1588.2)

投資:552枚(1,000円46枚貸し)

回収:265枚

機械割:98.8%

当選履歴

ゲーム数 ボーナス

備考

148 RB  
302 RB  
30 BB  
36 RB  
232 RB チェリー重複
34 BB  
203 BB  
116 RB  
115 RB  
17 BB  
40 RB  
24 BB  
81 BB  
238 RB チェリー重複
93 RB  
27 RB チェリー重複
295 BB チェリー重複
10 BB チェリー重複
23 RB  
145 BB  
272 RB  
62 BB  
8 BB  
22 RB  
65 RB  
9 RB  
492 RB  
279 BB  
352 BB  
22 BB  
70 BB  
127 BB チェリー重複
16 RB  
244 BB  
95 RB  
48 BB  
154 RB  
118 BB  
541 RB  
60 RB  
126 BB  
83 BB  
75 BB  
236 RB  
13 RB  
57 RB  
413 BB  
76 RB  
243 BB  
22 RB チェリー重複
590 RB チェリー重複
149 RB  
54 RB  
49 BB  
64 BB チェリー重複
198 BB  
18 RB  
210   ヤメ

まとめ

最終的なデータを見返してみると総回転数7941G、BB27回(1/294.1)、RB30回(1/264.7)、ブドウ1,303個(1/6.09)となっており、RB確率だけは設定6の近似値となったが、その他は軒並み低設定の値となった。特にチェリー重複ボーナスがBB・RB共に設定1以下になり、ここで引き負けた感じもする。

閉店後の全台データを確認すると、予想していた通り高設定の投入割合はファンキー2が一番多いように感じた。今回は高設定をツモることは出来なかったが、はじめに書いた通り店の癖は読みやすいので、この状況が続く限りは積極的にジャグラーの設定狙いをしていこうと思う。

ファンキー関連記事

クズ夫

ブログ村ランキングに参加しています。

応援PUSHお願いします‼

-ジャグラー実践データまとめ, スロット
-, ,