ジャグラー スロット スロットの小ネタ集

【ハッピージャグラーV3】絶対にペカる出目 vs 絶対にペカらない出目【2確リーチ目】

クズ夫

今回はハピジャグV3の2確目を紹介するよ。

嬉しくても空回しペカは程々になwww

ビタロウ

2リールでボーナスが確定するリーチ目

ハッピージャグラーV3は他のジャグラーシリーズとは異なり、GOGOランプが点灯する前にリーチ目でボーナス察知する頻度が高い機種となっている。特に小役ハズレ型の2リール確定目は多数存在するが、今回は少しだけマニアックな2確目を紹介しようと思う。

順押し チェリー出現時のハサミ打ちブドウテンパイ

ジャグラーシリーズのチェリー重複確定目と言えば、順押し時の単チェリー(連チェリーを形成しない形)だが、ハサミ打ちした時にブドウがテンパれば、こちらもチェリー重複確定となる。(左リール上段チェリー停止でも可)

逆押し 左玉ベル下段でベル否定

逆押し上中段7図柄狙いをした時に止まるベ・ナ・バ。成立役はベル or チェリー or ボーナスとなっているが、この時は中リールに7図柄の4コマ下にあるベルを狙おう。上記の停止形となれば、左リールでチェリーが止まる可能性はなくボーナスが確定する。

因みに中リールにあるもう一方のベルを狙ってベル否定した場合も一見同じような出目に見えるが、よ~くベル図柄を見てみると玉の位置が左右逆になっている。左玉ベルは2確と覚えておこう。因みに右玉ベルが下段に止まるとチェリーの可能性も有るので、左リールはチェリー狙いが必要となる。

逆押し ハズレ停止形からの小役テンパイ

次も逆押し上中段7図柄狙い時の停止形でブ・ベ・ナ。成立役はハズレ or ボーナスとなっており、通常時頻繁に停止する出目だ。この目が出ると残りリールをフリー打ちして、第三ボタンを離した後にGOGOランプがペカッてボーナスに気付く人が多いと思うが、実はここからの2確目も存在する。中リールでブドウやベルがテンパイすると、おめでとう2確目だ。

中押し ハズレ停止形からのリプレイ斜めテンパイ

続いて中押し上段7図柄狙い時のチェ・リ・ナ。中リールに2つあるどちらの7図柄を狙ってもよく、成立役はハズレ or リプレイ or ボーナスとなる。この場合も残りリールをフリー打ちしがちだが、右左の順番で残りリールを止めてみよう。右リールを止めた時にリプレイが斜めにテンパイすれば、コングラチュレーション!! 2確目となる。

2リールでボーナスを完全否定する残念目

先程までの2確目とは打って変わり、ここからは2リールを止めた時点でボーナスを完全否定する、所謂ペカらない出目を紹介する。

クズ夫

これらの停止形はボーナスの可能性無し。

中押し チェリー重複否定形

中押し7図柄狙いをしている時に中段に7図柄が停止すると成立役がチェリー or ボーナスとなり、左リールでチェリーが外れれば勿論ボーナス確定となるのだが、チェリーが停止しても重複が期待でき、中押し時の最もアツい出目となっている。

しかし、右リールにボーナス図柄の塊を狙って上記のような出目が停止すると残念ながらボーナスの可能性が0となってしまう=非重複チェリーが確定する。

この目でネジるのはNG

ビタロウ

中押し 絶対に外れないブドウ停止形

斜めにテンパったブドウが第3リールでハズレてGOGOランプが点灯する。ブドウかと思えば実はボーナスでしたという嬉しい逆転パターンが中押しでは味わうことが出来るが、実は上記のような停止形だと絶対にブドウが外れない仕様となっている。

クズ夫

今回紹介した記事が『役に立ったよ』と言う方は応援PUSHお願いします!!

まとめ

今回はハッピージャグラーV3の色々な2確目と2殺目を紹介してみた。ハピジャグV3はボーナス成立時に空回しで40秒経過すると1/2でGOGOランプが点灯するので、今回紹介した2確目が出た時は空回しペカを堪能してみてもいいかもしれない。ただし、やり過ぎると周りの人達からウザがられるので程々に。

-ジャグラー, スロット, スロットの小ネタ集
-,