ジャグラー実践データまとめ スロット

【設定5挙動?】 ボーナス合算もレギュラー確率も優秀だけど、ブドウ確率が極悪すぎて出玉が全然増えない6号機アイムジャグラー

設定狙いで通っていいる店からイベントの告知メールが届く。ぼかした内容になっていたが要約すると3台以上の並びで高設定投入しますよとのこと。機種の指定は書かれていなかったのでおそらく全機種対応だと思われる。ピンだと高設定探しが捗らないので、知り合いの専業くんと打ちに行くことにした。

6号機アイムジャグラー 実践

朝一の並びは100人弱ほどで抽選勝負になるが、番号が良ければ6の判別が容易な6号機から攻めようと作戦を立てていた。しかし、いざ抽選を受けてみたところ、僕→ほぼ最後尾、知り合いの専業くん→10番以内という結果に。専業くんはリゼロかモンキーターン4狙い、僕は台が空いていれば6号機のAT機、空いてなければ周りを見ながらノーマル機を打つということになった。

ほぼ最後尾で入場したが案の定、AT機の空台は無し。仕方なくノーマル機を物色しているとモンキー4を確保した専業くんから驚きの事実を聞かされることになる。「普段、全リセなのにリゼロに3台並びで有利区間ランプの点いた台がありました。3台並びの答え(ヒント?)なのか迷ったけど、今までそんなことする店じゃなかったのでスルーしました」とのこと。そんなことをする店ではないことには完全に同意、店長が変わったのかもしれない。できればその台を打ってほしかったが、今回はノリ打ちではなくあくまでも高設定探しの情報共有のみだったので、その3台については適度にチェックしつつ各自で高設定を探すことにした。

で、僕はと言うといつも通り6号機アイムジャグラーを打つことにした。因みにマイジャグⅤとファンキー2は全埋まり、辛い…。初当たりまでの投資は浅く3本でBIGを引いて、その後も比較的早いゲーム数でペカッてくれる。ボーナスの比率も1:1で中々順調なスタートを切ることができた。

2時間ほど経ったところで専業くんからモンキー4はダメだったとのLINEがあり、一度ホール内を見て回ることに。件の3台並びのリゼロ、と言うか他のリゼロも含めてどう見ても6はなさそうな挙動をしており謎だけが深まる。他の設定6が分かりやすい機種を見ても、並びで挙動の良い台は見られない。まさかのガセイベ!? それとも設定6の並びではなく、設定4・5を混ぜての並びになっているのか? 現状、何も見えてこないので元の台を打つことにした。

席に戻ると両隣が埋まっていた、僕の台の履歴がいいので並びを意識して埋まったのだろう。僕の台はここから少しハマってバケ、更に600G近くハマってBIGを引くまでに出玉は飲まれ、追加投資をする羽目になってしまう。約2400GでRB確率が1/266で設定5・6の近似値、ブドウ確率は1/6.06で設定6とそれ以外の中間くらいの数値。可能性はまだあるので勿論続行。

相変わらずバケが先行したままだが、早めのゲーム数でペカり程よくジャグ連するので、プラス域に浮上するまでそれほど時間は掛からなかった。その間に両隣の左側は爆死、右側はハマらずにボーナスを重ねこぜ6の綺麗な右肩上がりのグラフを形成している。僕の台も現状設定5以上はありそうな気配がするので、専業くんに急いで知らせる。イベント内容が3台以上並びで高設定投入だったので、僕の2台右隣を専業くんが打つ形となった。

その後も大きなハマりは無いが出たり入ったりの状態が続き徐々に出玉を減らしていく。RB確率は相変わらず良好だが、BIGのヒキが少し弱い。そして、ブドウ確率がメチャクチャ悪くなっている。専業くんのボーナスもしっかりと付いてきたので状況的に並びはここで間違いないと思うが、数値的に設定5なのだろう。結局閉店近くまで打ち切ったのだが、残り1時間を切った辺りからBIGメインの強烈な連荘をかまして一気にこの日の出玉のピークに到達した。

スランプグラフ

詳細データ

ブドウ確率:1,088個(1/6.62)

投資:552枚(1,000円46枚貸し)

回収:1,871枚

機械割:106.1%

当選履歴

97G BB

101G チェリー重複BB

47G RB

122G BB

292G BB

8G チェリー重複RB

63G RB

176G RB

4G BB

23G RB

372G RB

78G BB

55G RB

34G RB

348G RB

572G BB

28G BB

119G チェリー重複RB

128G BB

24G チェリー重複RB

139G RB

12G RB

60G チェリー重複BB

52G RB

355G BB

17G BR

24G RB

130G RB

106G RB

22G BB

98G RB

65G BB

66G BB

51G チェリー重複BB

269G チェリー重複RB

55G BB

12G BB

157G RB

83G チェリー重複RB

75G BB

338G BB

155G RB

125G RB

90G BB

296G RB

18G BB

401G BB

349G RB

19G BB

9G RB

92G BB

265G RB

4G BB

235G BB

30G RB

3G BB

24G チェリー重複BB

27G BB

2G BB

54G RB

8G BB

119Gヤメ

まとめ

結局、朝一有利区間ランプが点いていたリゼロは3台並びで撃沈していた。打っている時は全く気付かなかったんだけど、その3台並びのリゼロの末尾番号と僕達が打っていたアイムの末尾が一致するんだよね。その末尾の他機種のデータを調べると確かに高設定っぽい挙動の台が並びで見られる箇所もあった。ただ、設定6の投入率は低そうな印象だったので、おそらく設定4・5メインの並びだっただろうと予想する。今後、同様のイベントがあった時、高設定を探すうえでかなりのアドバンテージになりそうなので、他の人が気付いていないことを願うばかりだ。

僕が打ったアイムは長時間下皿モミモミ状態が続き、最後の最後にBIGが連荘しての何とかプラス収支にすることができた。機械割も狙ったかのように高設定の近似値となった。そして、BB・RB共に設定6以上の確率で引くことができたがブドウ確率は極悪で1/6.62、設定6以外だとしても約100個のブドウが欠損している計算となる。アイムのブドウ確率は設定6とそれ以外で差が付けられているので設定は5だと予想しているが、改めて長時間打つ時の機械割に及ぼす小役の影響について考えさせられた。

6号機アイムジャグラーのおすすめ記事はコチラから↓↓↓

-ジャグラー実践データまとめ, スロット
-, ,